スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< Glasstone MY-D3000購入 【仕様と音質 編】  TopPage  Headphones Lab. の感想 >>

コメント

外観的にはP-1辺りと組ませたい感じがしますねコレ。
エソの音もじっくり聴いた記憶がないので、続きが気になります(w

2009.09.26   しゃけ   URL   編集

ご購入おめでとうございます
この記事を待ってました
HPA-20をもつ身としてはとても気になる内容でした

次回も是非とも...

2009.09.27   中年A   URL   編集

>>しゃけさん

確かに、P-1はかなり外観マッチしそうですね。
さらに、シャンパンゴールドのプレーヤーと合わせれば
統一感も出そうです。

ヘッドフォンではエソの音を聞いたことが無いので、
参考程度な所が何ですが、それでも宜しければ…。

2009.09.27   ARK   URL   編集

>>中年Aさん

ありがとうございます!
思わず買っちゃいました!

今回は延び延びにならないように、
今週~来週位には書きますね。

2009.09.27   ARK   URL   編集

New DAC購入、おめでとうございます。
僕の方は、まだまだDAC64の音に飽きることなく、E9黒龍とあわせてゴリゴリとした音を楽しんでます。

2009.09.28   benoit   URL   編集

>>benoitさん

ありがとうございm(ry

DAC64 Mk2を買って2年、
このDACには色々な事を教えて貰いました。

MY-D3000を買っても、DAC64には
そういう意味ですごく愛着が
有るのですよね。

今は一時休眠中なので説得力が無いですが(w

2009.09.30   ARK   URL   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ark2t.blog106.fc2.com/tb.php/29-a3191c8b


Glasstone MY-D3000購入 【購入経緯 編】

1ヶ月前に購入してからお知らせが遅くなってしまいましたが、
Glasstone社 の D/Aコンバーター、MY-D3000 を購入しました。





ここ半年くらい、自宅のシステムの音が、自分の好みの音色から
少し離れて来てしまっており、D/DコンバーターやD/Aコンバーターなど
上流の機材を変えて好みの音色に戻したいとずっと考えていました。

MY-D3000を購入する前、昨年末から8月下旬までは、
----------------------------------------------------------------------------
・トランスポート (以下トラポ) :【PC】+ 【インフラノイズ USB-101(※1)】
・D/Aコンバーター (以下DAC)  :【CHORD DAC64 Mk2】
・ヘッドホンアンプ (以下HPAMP) :【HeadRoom Balanced Home Amp】
                 (or【GRACE design m904】)

 ※1:D/Dコンバーター(以下DDC)、PCからUSBでデジタル信号を出し、
    同軸やAES等のデジタル信号形式に変換する機材。
----------------------------------------------------------------------------
という構成でしたが、
高域が上の帯域まで出てくれない、中~高域の透明感がもう少し欲しい、
といった点が気になっていました。

PC + インフラノイズ USB-101 の環境は昨年末に導入しましたが、
それ以前にトラポとして使っていたSACDプレーヤーの marantz SA-15S1 に比べ、
音の密度感(情報量、音に微粒子が詰まったような細密感)は格段に向上しました。

ですが、情報量が向上したがゆえに、DAC64 Mk2の中域の音の分厚さが
かなり強調される方向となってしまいました。

室内楽やクラシックなどの生音音源なら、そうストレスを感じる音ではないのですが、
これが打ち込みやポップス、ロックになると少し暑苦しい音になってしまい、
ストレスを感じることに…。

SA-15S1は薄目で中・低域がすっきりとした音ですので、他の機材とのバランスが取れ、
自分的には打ち込み等を聞いてもストレスを感じなかったのだと思います。



そんな状況の中、友人から旭化成エレクトロニクスのフラグシップDACチップ
【AK4399】を搭載したこのDACを試聴してみないか?という話がありました。

旭化成エレクトロニクスのDACチップは、ESOTERICの SA-50(SACDプレーヤー)に
【AK4392】が、D-05(DAC)に【AK4397】が使用されています。
ESOTERICの機材の音は、別の機種の音やネットの情報などから、
自分の好みに近そうだという印象を持っており、ぜひその音を聞いてみたいと思っていました。

そんなESOTERIC製品に使われているDACチップですから、
ぜひヘッドフォンで視聴したいとその話に乗っかったわけです。

お盆休みにGlasstone社より試聴機をお借りし自宅の環境で視聴をしましたが、
高域が出ない、中高域の透明感が欲しいという点を解消してくれるだけでなく、
音の密度感・情報量の面でもかなり向上があり、もう一目惚れでした。

どれだけ一目惚れだったかと言いますと、
試聴機が家に届いた翌日には注文しちゃったくらいですww

ですから、今は何を聞いても楽しいですよ!
届いた日は、色々な曲を取っ換え引っ換え聞いてという感じで、
久しぶりに5~6時間くらい通しで音楽だけ聴いてました。

でもただ一つだけ残念な点が…。
買って半月ぐらいでフジヤさんでMY-D3000の取り扱いが始まったのですが、
自分が買った価格より10kも安い…。

もうちょっと遅ければと…思いつつも、
がんばってくれたGlasstone社への御礼だと自分を納得させましたよ。


ということで、音の印象ですが、そちらはまた次回という事で、
【仕様と音質 編】に続きます。

<< Glasstone MY-D3000購入 【仕様と音質 編】  TopPage  Headphones Lab. の感想 >>

コメント

外観的にはP-1辺りと組ませたい感じがしますねコレ。
エソの音もじっくり聴いた記憶がないので、続きが気になります(w

2009.09.26   しゃけ   URL   編集

ご購入おめでとうございます
この記事を待ってました
HPA-20をもつ身としてはとても気になる内容でした

次回も是非とも...

2009.09.27   中年A   URL   編集

>>しゃけさん

確かに、P-1はかなり外観マッチしそうですね。
さらに、シャンパンゴールドのプレーヤーと合わせれば
統一感も出そうです。

ヘッドフォンではエソの音を聞いたことが無いので、
参考程度な所が何ですが、それでも宜しければ…。

2009.09.27   ARK   URL   編集

>>中年Aさん

ありがとうございます!
思わず買っちゃいました!

今回は延び延びにならないように、
今週~来週位には書きますね。

2009.09.27   ARK   URL   編集

New DAC購入、おめでとうございます。
僕の方は、まだまだDAC64の音に飽きることなく、E9黒龍とあわせてゴリゴリとした音を楽しんでます。

2009.09.28   benoit   URL   編集

>>benoitさん

ありがとうございm(ry

DAC64 Mk2を買って2年、
このDACには色々な事を教えて貰いました。

MY-D3000を買っても、DAC64には
そういう意味ですごく愛着が
有るのですよね。

今は一時休眠中なので説得力が無いですが(w

2009.09.30   ARK   URL   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ark2t.blog106.fc2.com/tb.php/29-a3191c8b




Copyright ©気ままにheadphone. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。