スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 春のヘッドフォン祭  TopPage  電源アクセサリー熱 >>

コメント

schemeaは将来のバランス化に役立ちそうです。参考にさせていただきます。

BicoaxⅡは結構高価なケーブルなんですね。2芯だからultracompactを目指したケーブルは作れそうにありません。

ARKさんのポータブルセットには調度良いかもしれませんね(笑)

2008.04.17   Sulcata   URL   編集

いやホント、その節はお世話になりました。
またよろし(ry

ウチにも切るべきかどうか、というヘッドホンが1台あったり
するわけですが、うーんどうしたものか。

2008.04.18   しゃけ   URL   編集

>>Sulcata さん

BicoaxⅡを買う前には、コンパクトにはならないだろうと
踏んでいましたが、外径が約4.0mmと意外に細かったので、
まあまあ妥協できるサイズに収まりました。

仰る通りで、自分の環境ではですが(笑)

2008.04.22   ARK   URL   編集

>>しゃけさん

実際に試聴に使って頂いている所を目撃出来て、
ちょっと嬉しかったです。
大したことは出来ませんが、またいつでも言って下さい。
自分が作れる範囲の物なら作らせて頂きます!

ところで、ついに切っちゃいますか? (・∀・)ニヤニヤ

2008.04.22   ARK   URL   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ark2t.blog106.fc2.com/tb.php/18-66af47a7


備忘録 & 雑記

お久しぶりです、って最近コレばっかり言ってる気がする… orz

今回は、バランスヘッドフォン用ケーブルの備忘録ということで、しゃけさん用に作成
した、XLR-ステレオ標準変換プラグ 作成時の参考資料を掲載です。

------------------------------------------------------------------------------------
まずは、【Moon Audio】 の 【Blue Dragon (SENNHEISER用ステレオミニプラグ)】
blue_dragon_mini.jpg

------------------------------------------------------------------------------------
続いては、【Moon Audio】 の 【SILVER DRAGON V2 XLR (SENNHEISER用
バランスケーブル)】
silver_dragon_XLRs.jpg

------------------------------------------------------------------------------------
最後に、【Edition9 バランス】 の付属 XLR-ステレオ標準変換プラグ
XLR_to_stereos.jpg

------------------------------------------------------------------------------------
コレでバランス化も行けますねw
ケーブル切断も怖くない!! d( ̄  ̄;)☆\(ーー


ここからは雑記です。
近頃はPHPA用のケーブルを作ってます。
最近のお気に入りは、ドイツのケーブルメーカー、
【Fast audio(ファストオーディオ)】 の 【Bicoax II (バイコアックスII)】 です。

このケーブルは、導体部分が2重の同心円筒状に配置されているのが特徴です。
ケーブル構造の詳細は、リンク先を参照ください。
2芯ですので、ケーブルを2本並列に並べ、外側の導体を共通として
作りました。

mini-miniケーブル
Imgp0720s.jpg

低域は締まっており量感は少なめ、中域は特に過不足を感じず、高域は細く繊細で
若干刺激が強い印象です。そのため、帯域バランスは高域よりに感じます。

このケーブルの最大の特徴は、一つ一つの音にしっかりとピントが合っていると
感じさせる正確さです。
今まで使ってきた、【Belden 8412】や【S/A LAB HIGHEND LINE 4.8S】
比べ、音の細かいニュアンスの表現に優れており、音の実体感は抜群です。 
これはちょっと驚きました。

ただ、あいまいな所が無い半面、音の広がりや艶やかさは控えめです。

また、高域の刺激が若干強いので、聴き疲れする可能性があるケーブルだと
思います。
自分は高域の刺激が欲しいような嗜好の持ち主ですが、それでも曲によっては
高域がきついなと感じることがありますので…。

でも、調子に乗って、こんなのまで作っちゃたりして。


LISAIII用mini-RCA
Imgp0727s.jpg

少々お高いですが、自作が出来て、ちょっと違う方向性のケーブルが欲しい方は、
一度試してみる価値のあるケーブルだと感じました。

<< 春のヘッドフォン祭  TopPage  電源アクセサリー熱 >>

コメント

schemeaは将来のバランス化に役立ちそうです。参考にさせていただきます。

BicoaxⅡは結構高価なケーブルなんですね。2芯だからultracompactを目指したケーブルは作れそうにありません。

ARKさんのポータブルセットには調度良いかもしれませんね(笑)

2008.04.17   Sulcata   URL   編集

いやホント、その節はお世話になりました。
またよろし(ry

ウチにも切るべきかどうか、というヘッドホンが1台あったり
するわけですが、うーんどうしたものか。

2008.04.18   しゃけ   URL   編集

>>Sulcata さん

BicoaxⅡを買う前には、コンパクトにはならないだろうと
踏んでいましたが、外径が約4.0mmと意外に細かったので、
まあまあ妥協できるサイズに収まりました。

仰る通りで、自分の環境ではですが(笑)

2008.04.22   ARK   URL   編集

>>しゃけさん

実際に試聴に使って頂いている所を目撃出来て、
ちょっと嬉しかったです。
大したことは出来ませんが、またいつでも言って下さい。
自分が作れる範囲の物なら作らせて頂きます!

ところで、ついに切っちゃいますか? (・∀・)ニヤニヤ

2008.04.22   ARK   URL   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ark2t.blog106.fc2.com/tb.php/18-66af47a7




Copyright ©気ままにheadphone. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。